FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
【また協会けんぽの保険料率が上がる…多分~日経新聞より~】
5/27の日経新聞朝刊より
0528_1.jpg
協会けんぽの来年度の保険料率が、
全国平均 9.34%→9.6%~9.8%へ…

【理由】
・高齢化の影響で医療費支出が増えた
・借入金の返済

致し方のないことですが、1年前は、8.2%だったのに、あっという間にココまで来ました。
10%はもう目前でしょうか…
少子高齢化に歯止めがかかっているとは思えませんから、
まずは、今後下がることが想定できません。

今日は車で一日お客さん周り~。
午後になったらこんな素敵なお天気に☆
0528_3.jpg

夏空です。
0528_2.jpg

あ~このまま何処かへ行きたいわ~
って思いながら仕事…
0528_5.jpg

撮影が上手に出来ませんでしたが、入道雲も出ていました。

もうすぐ夏が来るわ~☆
楽しみ~。
って、どうせ仕事ですけど…
何も予定ないですけど…(寂)

せめて、江ノ島の とびっちょで釜揚げしらす丼食べたい!!
0528_6.jpg

そんな勝手に一足先に夏気分な冨樫は、
当事務所のスリッパも衣替えをしました。
0528_4.jpg
KEYUCAで1足490円☆

でも、夏の前に梅雨が来ますね(汗)
…いとしの夏はもう少しお預けです。

そういえば…(って忘れましたが)
その前に、年度更新と算定が終らなければ、社労士の夏は来ませんでしたね…
年度更新がずれて算定と同じ時期になってから、
一層この時期のスケジュールが厳しくなりました。
頑張りましょう☆

最後までお読みいただきありがとうございました。

☆日本ブログ村、社労士部門のランキングに参加中です☆
よろしければ【“愛”の1クリック】お願いいたします♪☆
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
コレを【1クリック】です☆

【協会けんぽ、4月からの保険料率決定】
朝起きるとすぐに、私の分身から吐き気と腹痛を訴えられ、
夕方やっと予約の取れた病院へ行くと、ウイルス性胃腸炎…

朝イチからリスケし、学校⇒仕事⇒看病⇒病院⇒看病⇒そして仕事...としました。
たまには母親らしいコトしないと!

それでも娘は不満足そう...
【何時に帰ってくるの?いつ帰ってくるの?】の質問攻め…
心の中で【ごめん】とつぶやき…。

【隣の席の林田くんも夜中から腹痛と吐き気でお休みなので、おそらく冨樫さんもそうかなと思っていました。】
と、学校の先生

…うちの娘が移したのか?林田くんが移したのかは不明です...(笑)
今日は授業参観だったのになぁ...。
林田くんも大丈夫だといいのですが…

さて、昨日の日経新聞。
0128_1.jpg

2月に長妻ボスが正式に認可しますが、保険料は以下の通りに変更になります。


平均保険料率は8.2%⇒9.34%へ一気に上昇。
介護保険料は別です。

財政の苦しさがよく伝わります。

一方、サラリーマンは可処分所得が更に少なくなる。
“陸山会”の話より大切なことがありそうです(笑)

社労士は、お客様に保険料のお知らせをすることが多くあります。
昨年10月に各都道府県ごとの保険料率になってからまだ半年たちませんが、
今後もしばらくは、年に2回は保険料率の変更があります。
その都度忘れずに、また、間違えないようにお伝えしなければなりません。

さらに、おそらく今年の4月には雇用保険料率も変更になるでしょう。
もちろん、昨今の事情を反映して上げてくるはずです。

給与計算は要注意です。

最後までお読みいただきありがとうございました。
☆日本ブログ村、社労士部門のランキングに参加中です☆
最後まで読んだら、ホントに最後の1秒だけ☆
【“愛”の1クリック】よろしくお願いします♪☆
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
コレを【1クリック】です☆
【直接支払制度を利用しない出産育児一時金支給申請は…】
久しぶりにおめでたいニュース☆

と思って、急いでルンルンで
【全国健康保険協会】に【出産育児一時金】請求書を持っていった…

ところが、窓口で

【受付できなかった…】

♪なぜ~なぜ~(玉置浩二風に)

私が知らなかっただけなのかもしれないけど、

10月1日制度が変わって、

【従来(本人が出産費用を立替払いしていて、あとから戻ってくる制度)の出産育児一時金の請求の場合、10月1日以降は、添付書類が必要になりました。】

とのこと。

その添付書類は

・領収証のコピー
(ま、これは普通にコピーすればよいです)
・直接支払い制度を利用しない旨の合意文書
(病院が発行する任意のフォーマットで、妊婦さんに必ず説明しお渡ししている書類)

だそうです。

ワタクシ、時代遅れでした…
出産にしばらくご縁がなかったので、またいい勉強になりました…

昔はもっと沢山出産ネタあったんですけどね…
やっぱり少子化なんですね~

詳しくは全国健康保険協会HPでご確認下さい。

うえを見たら、書いてあったよ…
ぁ~ぁ、やっちゃいました…

最後までお読みいただきありがとうございました。
☆日本ブログ村、社労士部門のランキングに参加中です☆
最後まで読んだら、ホントに最後の1秒だけ☆
【“愛”の1クリック】よろしくお願いします♪☆
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
コレを【1クリック】です☆
【年金額据え置き~資生堂UNOメンバー勢ぞろい~】
勝間先生
【カツケン】って…
1004_1.jpg
番組見てないんですけど、チョット興味あります。
勝間経済研究所だそうです。今度見てみようと思います。
日曜日(?)の7時半からだそうです。
しかし、この勝間先生の写真、きれいですね~☆

さて今日の日経新聞、年金額来年度も据え置きだそうです。
1004_2.jpg

続きの記事なのですが、こちらの方が大事です!
ただし、物価下落が進めば、減額もだそうです!
1004_3.jpg

もうこれ以上のデフレは勘弁してください…
恐ろしいことになります。
なのに、亀井さんのモラトリアムや
中川さんの原因不明の死亡など、政界混乱が続きますが…

年金額の変遷は、私が社労士試験を受け始めた頃から見てみると
40年間かけ続けた国民年金の満額で
804,200円(平成14年、15年頃)

794,500円(平成16年頃~)
(確かこのあたりで平成16年4月1日の年金大改正があった時期)
・物価変動率から賃金スライド分を控除した分しか上がらないとか…
・100年安心の年金にするとか。
・国庫負担を平成21年までに1/3⇒1/2に引き上げるとか…

792,100円(ココ2,3年くらい)
(ココから据え置きで現在に至る)

おおよそ7年間で、12,100円下がっています(絶対値でね。)
基本は物価スライドなので、ココ7年間デフレですよね…
(途中で物価が上昇したときもあったけど、そのときに年金を上げられなかったんですよね。
なぜかというと物価が下がったときに年金額を下げなかったから、その分のしわ寄せ?)

では、話は変わりまして、今日の夕食は天ぷらをしました~。
1004_4.jpg
片付け誰かしてください(泣)
と思っていたら、義弟がしてくれました(謝謝☆)
(自分でやれよ!という皆様のお叱りの言葉、確かに受け止めました。)

それから、久々にテレビをみると、
あ!あのCMの男の子達が出てるじゃないですか?
1004_5.jpg

1004_6.jpg

1004_7.jpg

1004_8.jpg

1004_9.jpg

それぞれかっこよいですが、皆さんはどの方がお好みでしょうか?
男性でも【こいつは、カッコいい!】と思う方もいらっしゃるでしょう。
仕事ぶりや、生き方やセンスなど、いろいろ惚れるポイントは違うでしょうけど…

ちなみに、私は…
最初に言うわけには行きませんです、はい(笑)

あ、テレビの左下にいるぬいぐるみは
なつかしき【ファービー】です。(普通もう家にないよね)
この子は除外してください…

またやってしまいましたぁ…
おふざけの休日用ブログ…
すみません…oyz

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

☆日本ブログ村、社労士部門のランキングに参加中です☆
最後まで読んだら、ホントに最後の1秒だけ♪
【“愛”の1クリック】よろしくお願いします★
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
↑↑↑↑↑
コレを【1クリック】です☆
【社労士だけど、役員賞与に気をつけろ~~っ(長井風)】
Aさん【先生、賞与を出しますので予定表を先に送りますね~。】

とが【はい、わかりました。支給日はいつですか?】

Aさん【決算賞与なので、決算の数日前になると思います。また支払いが確定したらご連絡します。】

とが【わかりました。ではデータだけ先に確認しておきますね。支給日がわかったら教えて下さい】

Aさん【了解しました~。】


そんなたわいのない会話から、数時間後FAXが送られてきた。

●●さん △△万円




●●さん ■■万円



●●さん ◎◎万円

ふ~ん。このご時勢なのに、賞与か~。

ん?
え?
●●さんて、取締役じゃなかったっけ??

急いで謄本を確認すると、やはり取締役であった。

その瞬間急いで電話をかけた。

Aさん【どうしたんですか?そんなにあわてて…】

とが【いや、あの、役員さんに賞与出す予定ですか?】

Aさん【はい、なんか問題でも?】

とが【大ありです。役員賞与は法人税の計算上は、加算です。(リンクは国税庁HP)つまり利益と同じことです。万一、役員に賞与を出しても、個人への所得税もかかるし、法人税もかかる(加算)し、おまけに社会保険料もかかるんですよ…】

Aさん【そうなんですか?じゃ、すぐに上と相談してやめることにします。】

………創業何十年経っていても、こういうこともあるんですね...

他のお客様でも、深夜でもないのに、当時働いていた社員に言われるがままに、もう10年以上前から残業代を150%増しで支払っていたということもありました。
昭和の創業の会社さんです...


こんなことにならないように、またこんな時に、お役に立ちたいものですね☆
まだまだいくらでも、社労士のフィールドはあると思っています。
今日もがんばります☆


1クリック=1秒で終わります。ぜひよろしくお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
今日も読んでくださったみんなに感謝☆
皆様の【“愛”の1クリック】お待ちしております♪
プロフィール

気がついたら男前になってしまった女性社労士♪

Author:気がついたら男前になってしまった女性社労士♪
平成18年10月より社労士開業中の冨樫晶子です。平成21年4月には、もともと持っていた行政書士の登録を完了。年齢は…かれこれもうすぐアラフィフ、熟年。一応名ばかり「女性」社労士で中身は男前と言われ続けること10年…(-_-;)。2014年3月からトレイルランニングを続け、ますます男前に磨きがかかり現在に至る。
仕事に対する姿勢は迅速親切丁寧を心がけ真面目にやっています。(本人の主観ではありますが…)

★事務所HP★

各種お問い合わせは下の画像を

クリック!

HPからどうぞ^^


著書&登場した書籍
★新刊 H26.3.13発売★








マネーの達人
コラム書いてます。
以下をクリック☆
FC2カウンター
日本ブログ村
☆社労士部門ランキング参加中☆
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
最新記事
できる!社労士

私のインタビュー記事が

掲載されております。

以下の画面をポチっとしてご覧ください。


クリックだけで救える命がある。
1日1クリックお願いします。
クリックで救える命がある。
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
1139位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
38位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
書籍・雑誌の執筆や掲載履歴

【執筆・監修・インタビュー掲載情報】



【Steady 2014.9月号】


2014年8月7日(木)発売

p104~p107

「働くママの理想と現実」

に取材記事掲載



【H26.3.13発売の3冊目の新刊】



【初の著書】



   【自力本願で社労士】


どうぞよろしくお願いします。

平成24年7月25日 発売

定価 1,200円(税別) TAC出版




【2冊目の著書】



【スゴイ社労士が教える戦略的仕事術】

(共著)


こちらもどうぞよろしくお願いします。

平成24年8月2日 発売

定価 1,500円(税別) アニモ出版



週刊朝日H25.7.19発売


臨時増刊「50歳からのお金と暮らし」取材・監修致しました。

・年金p102-p109

・定年後の収入p116-117





週刊朝日H25.4.26号


あなたは大丈夫?

「こんな人の年金が危ない

    Q&A実例集」p22

にコメントさせていただきました。





【無敵の社労士2013年合格目標】


こちらもよろしくお願いします。

定価 998円 TAC出版



TAC社会保険労務士講座

2013年パンフレット


実務家インタビューに

取材内容が掲載されています。





週刊朝日H23.11.4号


「年金支給開始年齢が68歳に?」

のコーナーにコメントを掲載させていただきました。



イオンクレジットサービス

会員誌mom H23.9月号 p36~p37

【ちゃんと調べて助成金・給付金

        確実にゲット!】

に取材記事が掲載されました。



TAC社会保険労務士講座

2012年パンフレット


実務家インタビューに

取材内容が掲載されています。



通信教育フォーサイト様

平成23年7月の

【実務家密着取材】

の記事が掲載されました。



読売新聞

平成23年5月14日


遺族年金支援で被災者を支援

取材記事が掲載されました



開業社労士専門誌SR

平成23年3月5日号


「もはや士業の常識!?

インターネット関連ツール徹底活用術」

を執筆させていただきました。






開業社労士専門誌SR

平成22年3月5日号


「開業当初に陥りやすい落とし穴」

を執筆させていただきました。



TACNEWS

H22.6月号p18~p22


【働く女性、応援します!社労士編】

の取材を受けました。



日経BizCOLLEGE

H22.5.19


職場を生き抜け!

【第114回】女なら俺を超えられないだろう…

~男の深層心理にあるであろう思い~

の取材を受けました。



月刊 ビジネスガイド

H21.11月号(H21年10月10日発売)


【助成金の落とし穴】

について執筆しました。




月刊 人事マネジメント

H21.6月号p106~p113


【外国人雇用の実務 ホンネでQ&A~労務トラブル対策~】

の取材を受けました。



月刊 人事マネジメント

H21.3月号p107~p113

【外国人雇用の実務 ホンネでQ&A】

にインタビュー記事が掲載されました。

ドラマ「Woman」インタビュー記事掲載
満島ひかりさん主演 日本テレビ系、水曜夜10時のドラマ「Woman ~輝くシングルマザーたち~」の取材を受けました
インタビューはこちらをクリック!
有休ママ
有給休暇を管理するソフト
企画・監修を担当!
ママをクリック!
検索フォーム
RSSリンクの表示
記事ランキング