*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【中野サンプラザ満員御礼☆パネラーします!@障害年金実践研究会】
こんにちは!

障害年金実践研究会(東京都社会保険労務士会の自主研究グループ)で、
平成24年2月9日、初の公開講座を開催します。

このたびの公開講座の目玉は、
第1部、精神科医・西田淳志先生による講演です。

うつ病、躁うつ病、統合失調症を中心とした精神障害と
「回復支援」としての障害年金の役割などをテーマに、
精神科医の視点から、精神障害と障害年金についてお話いただきます。

第2部は、申込みの段階でいただいた障害年金に関するご質問に対し、
実践研究会会員がパネルディスカッション形式でお話をするという企画です。

加賀佳子さん松山純子さん坂田新悟さん、冨樫がパネラーとなって、
皆さまの事前のご質問にお答えいたします。

(私以外は皆さん超優秀&ベテランなので、結構いい感じで相当プレッシャーです…)

今回は社会保険労務士の方にしかご参加いただけないのですが、
東京会以外の方もお越しいただけます。
障害年金に関心のある方は、ぜひ!いらして下さい ^_^

と言いたかったのですが、既に満員御礼…☆

大変ありがたいことです。
なお、現在はキャンセル待ちの状態です。

頂いたご質問を読んでいると、本当に楽しくて嬉しくて……。
全員全力でお答えすべく頑張ります!



キャンセル待ちでよろしければ…以下のメールからお申し込みください。

日 時  2012年2月9日(木) 14:00~16:40
会 場  中野サンプラザ 8階 研修室2
     (JR・総武線 中野駅北口より徒歩3分)
内 容  第1部 精神疾患と障害年金~精神科医の視点から~
         講師 西田淳志先生(東京都医学総合研究所 医学博士)
     第2部 障害年金の請求について
         ~社労士の抱える問題・疑問を考える~
         (障害年金実践研究会会員によるディスカッション)
定 員  社会保険労務士 90名
参加費  3,500円
申込先  メールアドレス: openkouza@gmail.com 
     ①氏名(ふりがな) ②所属支部名 ③電話番号 ④FAX番号
     ⑤障害年金に関する質問をご記入の上、送信して下さい。

  ※時間の関係で、全ての質問にお答えすることはできません。あらかじめご了承下さいませ。



当日は少しでも障害年金の受給に役立つようなお話をさせていただければと思います。
「来てよかった~♪」
と思ってもらえるような公開講座にしていきたいと思います。


さて、話は変わりまして…
電子申請で扶養異動届がどんどんできるようになりました!

240110_1.png
少し苦手な分野だったのですが、克服しました。
「もうこれは手放せない!!」というくらい楽チンです。

一緒に国民年金の第3号被保険者の届もできます。
一緒に…といっても、別々に申請書類を作らなければなりませんが…
そこが少し面倒かもしれません。

電子申請は慣れると本当に時間の制約がないので、いいですね!
ぜひお試しください♪

さて、ランニングー。
240110_2.jpg
これは土曜日。
15キロ。

月曜日は軽く5キロ(ただ時計忘れた…)

地味に続けております~。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【“東北頑張れ!”愛の1クリック】お待ちしています。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

※昨年末から変なコメントが付くようになってしまい、
大変申し訳ありませんがしばらくコメント欄を閉鎖させていただきます。
いつもコメントしてくださる皆様には大変申し訳ありませんが、
何卒ご理解のほどよろしくお願い致します。
関連記事
プロフィール

気がついたら男前になってしまった女性社労士♪

Author:気がついたら男前になってしまった女性社労士♪
平成18年10月より社労士開業中の冨樫晶子です。平成21年4月には、もともと持っていた行政書士の登録を完了。年齢は…かれこれもうすぐアラフィフ、熟年。一応名ばかり「女性」社労士で中身は男前と言われ続けること10年…(-_-;)。2014年3月からトレイルランニングを続け、ますます男前に磨きがかかり現在に至る。
仕事に対する姿勢は迅速親切丁寧を心がけ真面目にやっています。(本人の主観ではありますが…)

★事務所HP★

各種お問い合わせは下の画像を

クリック!

HPからどうぞ^^


著書&登場した書籍
★新刊 H26.3.13発売★








マネーの達人
コラム書いてます。
以下をクリック☆
FC2カウンター
日本ブログ村
☆社労士部門ランキング参加中☆
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
最新記事
できる!社労士

私のインタビュー記事が

掲載されております。

以下の画面をポチっとしてご覧ください。


クリックだけで救える命がある。
1日1クリックお願いします。
クリックで救える命がある。
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
674位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
23位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
書籍・雑誌の執筆や掲載履歴

【執筆・監修・インタビュー掲載情報】



【Steady 2014.9月号】


2014年8月7日(木)発売

p104~p107

「働くママの理想と現実」

に取材記事掲載



【H26.3.13発売の3冊目の新刊】



【初の著書】



   【自力本願で社労士】


どうぞよろしくお願いします。

平成24年7月25日 発売

定価 1,200円(税別) TAC出版




【2冊目の著書】



【スゴイ社労士が教える戦略的仕事術】

(共著)


こちらもどうぞよろしくお願いします。

平成24年8月2日 発売

定価 1,500円(税別) アニモ出版



週刊朝日H25.7.19発売


臨時増刊「50歳からのお金と暮らし」取材・監修致しました。

・年金p102-p109

・定年後の収入p116-117





週刊朝日H25.4.26号


あなたは大丈夫?

「こんな人の年金が危ない

    Q&A実例集」p22

にコメントさせていただきました。





【無敵の社労士2013年合格目標】


こちらもよろしくお願いします。

定価 998円 TAC出版



TAC社会保険労務士講座

2013年パンフレット


実務家インタビューに

取材内容が掲載されています。





週刊朝日H23.11.4号


「年金支給開始年齢が68歳に?」

のコーナーにコメントを掲載させていただきました。



イオンクレジットサービス

会員誌mom H23.9月号 p36~p37

【ちゃんと調べて助成金・給付金

        確実にゲット!】

に取材記事が掲載されました。



TAC社会保険労務士講座

2012年パンフレット


実務家インタビューに

取材内容が掲載されています。



通信教育フォーサイト様

平成23年7月の

【実務家密着取材】

の記事が掲載されました。



読売新聞

平成23年5月14日


遺族年金支援で被災者を支援

取材記事が掲載されました



開業社労士専門誌SR

平成23年3月5日号


「もはや士業の常識!?

インターネット関連ツール徹底活用術」

を執筆させていただきました。






開業社労士専門誌SR

平成22年3月5日号


「開業当初に陥りやすい落とし穴」

を執筆させていただきました。



TACNEWS

H22.6月号p18~p22


【働く女性、応援します!社労士編】

の取材を受けました。



日経BizCOLLEGE

H22.5.19


職場を生き抜け!

【第114回】女なら俺を超えられないだろう…

~男の深層心理にあるであろう思い~

の取材を受けました。



月刊 ビジネスガイド

H21.11月号(H21年10月10日発売)


【助成金の落とし穴】

について執筆しました。




月刊 人事マネジメント

H21.6月号p106~p113


【外国人雇用の実務 ホンネでQ&A~労務トラブル対策~】

の取材を受けました。



月刊 人事マネジメント

H21.3月号p107~p113

【外国人雇用の実務 ホンネでQ&A】

にインタビュー記事が掲載されました。

ドラマ「Woman」インタビュー記事掲載
満島ひかりさん主演 日本テレビ系、水曜夜10時のドラマ「Woman ~輝くシングルマザーたち~」の取材を受けました
インタビューはこちらをクリック!
有休ママ
有給休暇を管理するソフト
企画・監修を担当!
ママをクリック!
検索フォーム
RSSリンクの表示
記事ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。