*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【気仙沼市立階上中学校、平成23年3月22日卒業生代表の答辞】
おはようございます。

学校から配られた1枚の書面です。
231206_1.jpg

ぜひ、1人でも多くの人に読んでいただきたく、
ここに記させていただきました。



卒業生代表の言葉

本日は未曽有の大災害の傷も癒えないさなか、
私たちのために卒業式を挙行していただき、
ありがとうございます。

ちょうど(卒業式の)10日前の3月12日。春を思わせる暖かな日でした。
私たちは、そのキラキラ光る日差しの中を、
希望に胸を膨らませ、通いなれたこの学舎を57名揃って巣立つはずでした。

前日の11日。一足早く渡された思い出のたくさん詰まったアルバムを開き、
十数時間後の卒業式に思いをはせた友もいたことでしょう。
「東日本大震災」と名付けられる天変地異が起こるとも知らずに……。

階上中学校といえば「防災教育」といわれ、
内外から高く評価され、十分な訓練もしていた私たちでした。

しかし、自然の猛威の前には、人間の力はあまりにも無力で
私たちから大切なものを容赦なく奪っていきました。

天が与えた試練というには、むごすぎるものでした。
つらくて、悔しくてたまりません。

時計の針は14時46分を指したままです。
でも、ときは確実に流れています。

生かされた者として、顔をあげ、常に思いやりの心を持ち
強く、正しく、たくましく生きていかなければなりません。


命の重さを知るには大きすぎる代償でした。
しかし、苦境にあっても、天を恨まず、運命に耐え、
助け合って生きていくことが、これからの私たちの使命です。


私たちはいま、それぞれの新しい人生の一歩を踏み出します。
どこにいても、何をしていようとも、
この地で、仲間と共有したときを忘れず、宝物として生きていきます。


後輩の皆さん、階上中学校で過ごす「あたりまえ」に思える日々や友達が、
いかに貴重なものかを考え、愛おしんで過ごしてください。


先生方、親身のご指導ありがとうございました。
先生方が、いかに私たちを思ってくださっていたか、今になってよくわかります。

地域の皆さん、これまで様々なご支援を頂き、ありがとうございました。
これからもよろしくお願い致します。

お父さん、お母さん、家族の皆さん、
これから私たちが歩んでいく姿を見守っていてください。
必ず、よき社会人になります。

私は、この階上中学校の生徒でいられたことを誇りに思います。
最後に、本当に、本当に、ありがとうございました。

平成23年3月22日





(追記;FACEBOOKでたくさんの方が共感してくださり、シェアしていただいていたところ、
このyoutubeがあることを教えてもらいました。)

大人が、この中学生の答辞から得るもの、学ぶものが
たくさんあるような気がしました。


最後に、私の岩手県宮古市の家を津波で失くした友人が、
宮古市で復興支援の仕事をはじめました。
「被災者が被災者の支援をする。」
これも復興への道の一つなのでしょうね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【“東北頑張れ!”愛の1クリック】お待ちしています。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
関連記事
Secret
(非公開コメント受付不可)

No title
そうですね。
学ぶべきものがたくさんあります。
私たちも、被災地から見れば、
たいしたことではありませんが、
停電になったり、ガソリンが入れられなかったり、食料品がスーパーや
コンビニから消えたりという経験をして、
「当たり前の生活」のありがたさを実感しました。
のど元過ぎれば・・・で、
最近、また「当たり前の生活」が当たり前になりつつありますが、
常に、ありがたさを感じなければならないですよね。
No title
私も、この動画を見た時には、涙が出ました。
改めて、当たり前の日々の重要性を思い知らされました。
負けないで生きて行って欲しいですね。
ポチッ!
ぴろろさま、しんめいさま
>ぴろろさん
おっしゃる通りです。
「のど元過ぎれば……。」
にならないように、自分への戒めを含め、この文章を書きました。
どこか、「ないがしろ」にしていないか、「適当に生きてないか?」と
振り返り、修正していくことがひつようですね。

>しんめいさん
この子たちに負けないように、我々も頑張らないとなりませんね!
当たり前のことがいかに幸せか、感謝の気持ちも忘れずに!ですね!
応援!
プロフィール

気がついたら男前になってしまった女性社労士♪

Author:気がついたら男前になってしまった女性社労士♪
平成18年10月より社労士開業中の冨樫晶子です。平成21年4月には、もともと持っていた行政書士の登録を完了。年齢は…かれこれもうすぐアラフィフ、熟年。一応名ばかり「女性」社労士で中身は男前と言われ続けること10年…(-_-;)。2014年3月からトレイルランニングを続け、ますます男前に磨きがかかり現在に至る。
仕事に対する姿勢は迅速親切丁寧を心がけ真面目にやっています。(本人の主観ではありますが…)

★事務所HP★

各種お問い合わせは下の画像を

クリック!

HPからどうぞ^^


著書&登場した書籍
★新刊 H26.3.13発売★








マネーの達人
コラム書いてます。
以下をクリック☆
FC2カウンター
日本ブログ村
☆社労士部門ランキング参加中☆
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
最新記事
できる!社労士

私のインタビュー記事が

掲載されております。

以下の画面をポチっとしてご覧ください。


クリックだけで救える命がある。
1日1クリックお願いします。
クリックで救える命がある。
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
816位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
26位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
書籍・雑誌の執筆や掲載履歴

【執筆・監修・インタビュー掲載情報】



【Steady 2014.9月号】


2014年8月7日(木)発売

p104~p107

「働くママの理想と現実」

に取材記事掲載



【H26.3.13発売の3冊目の新刊】



【初の著書】



   【自力本願で社労士】


どうぞよろしくお願いします。

平成24年7月25日 発売

定価 1,200円(税別) TAC出版




【2冊目の著書】



【スゴイ社労士が教える戦略的仕事術】

(共著)


こちらもどうぞよろしくお願いします。

平成24年8月2日 発売

定価 1,500円(税別) アニモ出版



週刊朝日H25.7.19発売


臨時増刊「50歳からのお金と暮らし」取材・監修致しました。

・年金p102-p109

・定年後の収入p116-117





週刊朝日H25.4.26号


あなたは大丈夫?

「こんな人の年金が危ない

    Q&A実例集」p22

にコメントさせていただきました。





【無敵の社労士2013年合格目標】


こちらもよろしくお願いします。

定価 998円 TAC出版



TAC社会保険労務士講座

2013年パンフレット


実務家インタビューに

取材内容が掲載されています。





週刊朝日H23.11.4号


「年金支給開始年齢が68歳に?」

のコーナーにコメントを掲載させていただきました。



イオンクレジットサービス

会員誌mom H23.9月号 p36~p37

【ちゃんと調べて助成金・給付金

        確実にゲット!】

に取材記事が掲載されました。



TAC社会保険労務士講座

2012年パンフレット


実務家インタビューに

取材内容が掲載されています。



通信教育フォーサイト様

平成23年7月の

【実務家密着取材】

の記事が掲載されました。



読売新聞

平成23年5月14日


遺族年金支援で被災者を支援

取材記事が掲載されました



開業社労士専門誌SR

平成23年3月5日号


「もはや士業の常識!?

インターネット関連ツール徹底活用術」

を執筆させていただきました。






開業社労士専門誌SR

平成22年3月5日号


「開業当初に陥りやすい落とし穴」

を執筆させていただきました。



TACNEWS

H22.6月号p18~p22


【働く女性、応援します!社労士編】

の取材を受けました。



日経BizCOLLEGE

H22.5.19


職場を生き抜け!

【第114回】女なら俺を超えられないだろう…

~男の深層心理にあるであろう思い~

の取材を受けました。



月刊 ビジネスガイド

H21.11月号(H21年10月10日発売)


【助成金の落とし穴】

について執筆しました。




月刊 人事マネジメント

H21.6月号p106~p113


【外国人雇用の実務 ホンネでQ&A~労務トラブル対策~】

の取材を受けました。



月刊 人事マネジメント

H21.3月号p107~p113

【外国人雇用の実務 ホンネでQ&A】

にインタビュー記事が掲載されました。

ドラマ「Woman」インタビュー記事掲載
満島ひかりさん主演 日本テレビ系、水曜夜10時のドラマ「Woman ~輝くシングルマザーたち~」の取材を受けました
インタビューはこちらをクリック!
有休ママ
有給休暇を管理するソフト
企画・監修を担当!
ママをクリック!
検索フォーム
RSSリンクの表示
記事ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。