*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【コアタイムの遅刻早退は、賃金控除できる?できない?】
おはようございます~♪

昨日社労士の方から頂いた質問にお答えしたのですが、
おもしろいな~と思って載せてみます。

フレックスタイム制のコアタイムに遅刻してきたら、欠勤控除できるか出来ないか?

さて、私も最初迷いましたが…

原則論として、フレックスタイム制とは、
1か月清算時間(1ヶ月の総労働時間)で労働時間をカウントします。

例を挙げると、【今月は1ヶ月の所定労働時間が176時間。それを超えた場合が残業になるよ。超えなかった場合は欠勤控除となるよ。】といった具合になりますよね…

1ヶ月の間の総労働時間でカウントするというこの制度上、
毎日の遅刻・早退・欠勤はノーワークノーペイの原則にはまらないわけです。

遅刻しても、早退しても、1ヶ月の所定労働時間をクリアしていれば、【ノーワークノーペイ】ではありません。

では!!
コアタイムって何なんでしょう?!どんな意味があるんでしょう?
ということになります。

コアタイムとは、みんなが出勤してなければならない時間ですよね。
そこに、いつも遅刻してくる迷惑な人がいるとします。

それは、就業規則の服務規程の中で
例【コアタイムに遅刻、早退、欠勤をしない】
ルールを設定しておいて、

懲戒事項で
【コアタイムに遅刻、早退、欠勤を繰り返し、注意をしても改善の見込みがない場合】
などとして、減給処分をするなどという方法で戒めるしかありません。

または、昇給をしない、あるいは降給する。

あるいは、賞与の査定に影響させるということも必要かもしれませんね。


いずれにせよ、フレックスタイム制は、他の労働時間制度と違うので、
このような不具合(?)もあるんですね~。

とってもいい勉強になりました。
同業のお友達に感謝です。

やっぱり仲間っていいもんだな~♪
聞いてくれてありがとう☆という感じです。

さて、今日も3日前のネタ(おかず(笑))
【最大の名誉は、倒れるたびに起き上がる】根性で頑張るぞー♪

なんか、雑草魂みたいですね~(笑)

最後までお読みいただきありがとうございました。

☆日本ブログ村、社労士部門のランキングに参加中です☆
よろしければ【“愛”の1クリック】お願いいたします♪☆
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
コレを【1クリック】です☆
関連記事
Secret
(非公開コメント受付不可)

No title
なるほど!

応援チャチャチャ!
コアタイムってそうなんですね~勉強になります!
就業規則とか、最近依頼される事業主さんって、ご自分でもかなり
勉強してたりするから、ホント質問が鋭かったりしますよね。
その場で即答できなくて、持ち帰って調べたり、社労士仲間に
意見聞いたり・・・でも、それが勉強になるので、ありがたいですっ(^_-)-☆
コスモ先生
ありがとうございます☆

昨日リターン終了してます~
本日もいっときます!
えみちゃん
ありがとうございます☆お客さまと仲間からの質問は勉強になるよね~。
まだまだだな~と思いますねっ!頑張りましょうね☆
プロフィール

気がついたら男前になってしまった女性社労士♪

Author:気がついたら男前になってしまった女性社労士♪
平成18年10月より社労士開業中の冨樫晶子です。平成21年4月には、もともと持っていた行政書士の登録を完了。年齢は…かれこれもうすぐアラフィフ、熟年。一応名ばかり「女性」社労士で中身は男前と言われ続けること10年…(-_-;)。2014年3月からトレイルランニングを続け、ますます男前に磨きがかかり現在に至る。
仕事に対する姿勢は迅速親切丁寧を心がけ真面目にやっています。(本人の主観ではありますが…)

★事務所HP★

各種お問い合わせは下の画像を

クリック!

HPからどうぞ^^


著書&登場した書籍
★新刊 H26.3.13発売★








マネーの達人
コラム書いてます。
以下をクリック☆
FC2カウンター
日本ブログ村
☆社労士部門ランキング参加中☆
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
最新記事
できる!社労士

私のインタビュー記事が

掲載されております。

以下の画面をポチっとしてご覧ください。


クリックだけで救える命がある。
1日1クリックお願いします。
クリックで救える命がある。
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
683位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
28位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
書籍・雑誌の執筆や掲載履歴

【執筆・監修・インタビュー掲載情報】



【Steady 2014.9月号】


2014年8月7日(木)発売

p104~p107

「働くママの理想と現実」

に取材記事掲載



【H26.3.13発売の3冊目の新刊】



【初の著書】



   【自力本願で社労士】


どうぞよろしくお願いします。

平成24年7月25日 発売

定価 1,200円(税別) TAC出版




【2冊目の著書】



【スゴイ社労士が教える戦略的仕事術】

(共著)


こちらもどうぞよろしくお願いします。

平成24年8月2日 発売

定価 1,500円(税別) アニモ出版



週刊朝日H25.7.19発売


臨時増刊「50歳からのお金と暮らし」取材・監修致しました。

・年金p102-p109

・定年後の収入p116-117





週刊朝日H25.4.26号


あなたは大丈夫?

「こんな人の年金が危ない

    Q&A実例集」p22

にコメントさせていただきました。





【無敵の社労士2013年合格目標】


こちらもよろしくお願いします。

定価 998円 TAC出版



TAC社会保険労務士講座

2013年パンフレット


実務家インタビューに

取材内容が掲載されています。





週刊朝日H23.11.4号


「年金支給開始年齢が68歳に?」

のコーナーにコメントを掲載させていただきました。



イオンクレジットサービス

会員誌mom H23.9月号 p36~p37

【ちゃんと調べて助成金・給付金

        確実にゲット!】

に取材記事が掲載されました。



TAC社会保険労務士講座

2012年パンフレット


実務家インタビューに

取材内容が掲載されています。



通信教育フォーサイト様

平成23年7月の

【実務家密着取材】

の記事が掲載されました。



読売新聞

平成23年5月14日


遺族年金支援で被災者を支援

取材記事が掲載されました



開業社労士専門誌SR

平成23年3月5日号


「もはや士業の常識!?

インターネット関連ツール徹底活用術」

を執筆させていただきました。






開業社労士専門誌SR

平成22年3月5日号


「開業当初に陥りやすい落とし穴」

を執筆させていただきました。



TACNEWS

H22.6月号p18~p22


【働く女性、応援します!社労士編】

の取材を受けました。



日経BizCOLLEGE

H22.5.19


職場を生き抜け!

【第114回】女なら俺を超えられないだろう…

~男の深層心理にあるであろう思い~

の取材を受けました。



月刊 ビジネスガイド

H21.11月号(H21年10月10日発売)


【助成金の落とし穴】

について執筆しました。




月刊 人事マネジメント

H21.6月号p106~p113


【外国人雇用の実務 ホンネでQ&A~労務トラブル対策~】

の取材を受けました。



月刊 人事マネジメント

H21.3月号p107~p113

【外国人雇用の実務 ホンネでQ&A】

にインタビュー記事が掲載されました。

ドラマ「Woman」インタビュー記事掲載
満島ひかりさん主演 日本テレビ系、水曜夜10時のドラマ「Woman ~輝くシングルマザーたち~」の取材を受けました
インタビューはこちらをクリック!
有休ママ
有給休暇を管理するソフト
企画・監修を担当!
ママをクリック!
検索フォーム
RSSリンクの表示
記事ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。