*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【捨てる、手放す。そしてまた拾う。~目先の1,000 円よりその先へ~】
おはようございます。

今朝は短くまとめます(笑)

最近、事務所でも家でもよくモノを捨てるようになりました。
何年も使わなかった服(マタニティまであり)、靴、カバン、書籍など。

最低でも2年以上使わなかったものは、廃棄しました。
おかげで、また新しいスペースができ、そこに新しい物が入るようになりました。

何かの書籍(忘れましたが)に書いてあったのですが、

【もし、あなたがすでに持ちきれないほど両手いっぱいの荷物を抱えているときに、
新しい荷物を渡されることになり、その荷物がとても貴重なダイヤモンドだったらどうしますか?】
という問いに、

“私なら、持っている荷物を少し手放しても新しいダイヤモンドを受け取ります!”
と答えを出したのを記憶しています。

なにを言っているのか、すでにお分かりになると思いますが、
その書物には、
【人間が抱えられる荷物の量には限界がある。
だから、ときには手放す・捨てることも大事なんだよ。
そうすることでまた新しい出会いが生まれてくるんだよ】

と、そんなことが書かれているのでした。

私なりの解釈を加えれば、
抱え切れなくなった瞬間に手放すと、
誤って本当は持っておかねばならない大切なものを手放してしまうかも知れません。

ですから、本当は抱えきれなくなる前の、少し余裕のあるうちに整理しておいて手放す、
あるいは、
もしかしたら後から入ってくることが予想できていなくても
【先に手放す】ことも必要なのではないかと思うのです。


手放した1,000円で、新しく1億円を手にするかもしれない。(宝くじみたい?←サマージャンボ買いましたか??)
逆に、1,000円手放したけど、なんのリターンもないかもしれない。(パチンコで負けた~みたい?)

つまり、最初に入ってくるモノが予想できない場合、
先に手放した結果がどうなるかなんてわからない。

でも、先に手放さなければ今持っているものすら死守できないかもしれない。

また、入ってくるものが分かっていても、それを受け取って幸運かどうかも分からない。

ただ、その捨てるモノの選別やタイミングの
“見極め?”というか、
“人生の賭け?”(賭博ではありませんので逮捕はされません)
“大勝負?”
“持ってるか、持ってないか?”(本田選手の発言から引用)

で、人生は大きく変わるのではないか?と思うわけです。

何年か前に、ワイキューブの安田さんの【千円札は拾うな】という本を読みました。
0715_1.jpg

少し意味合いはちがいますが、目先の金にとらわれるなよ!ってことが書かれていて、
開業当初の私には目からウロコでした。
そこにも“捨てる”ということについても記載がありました☆


なんとなくそんな開業当初の思いを振り返り、
またいつでも新しい自分と新しい人、モノ、情報、カネ(笑)に出会えるように
【捨てる】【手放す】を日々繰り返していくことを考えながら生きていこうと思い返しました。

今になって、この本の中身が昔以上によく理解できる。
よかった~☆
間違って捨ててなくて(笑)


しかし、昔から【捨てる神あれば拾う神あり】とも(笑)

だから今朝は拾ったよ。
彼は捨てていったけど…

0715_2.jpg

って……
なんだかぁ…今日は1人で勝手に決意表明かっ?(←久々に“わが家”のツッコミ登場です。)

結局、短くまとまってないですね(汗)すみません。

さてと、今日はいいお天気です。
張り切っていきましょう♪


最後までお読みいただきありがとうございました。

☆日本ブログ村、社労士部門のランキングに参加中です☆
よろしければ【“愛”の1クリック】お願いいたします♪☆
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
コレを【1クリック】です☆
関連記事
Secret
(非公開コメント受付不可)

No title
朝からまたまた良いお話本当にありがとうございます。
今日も張り切って参ります!!

応援クリック!!
No title
蝉の抜け殻?
ただ今、就業規則祭りが始まってまーす。
育児介護休業規程、改正あってますますややこしぃ。。。
嶋田不二雄さま
今日も張り切りましたか~??
おつかれさまでした!!
応援完了!!
えみ◇社労士さま
エミちゃん~。
就業規則、祭ってますか?
私も同じです(笑)
そうそう、せみの抜け殻です(笑)
娘が楽しそうに持っていました。
私は結構気持ち悪いんだけど…(汗)
はじめまして
いつも楽しく拝見しています。
福岡で特定社労士と行政書士事務所を開業している、アラフィフおやじです。
先生に負けないように、老体に鞭打ち頑張ります(笑)
くまちゃんさま
はじめまして!コメントありがとうございます!
気候はいかがですか?被害も随分出ているようで心配ですね。

いつも読んでくださって本当にありがとうございます。
私もくまちゃん先生に負けないように頑張ります☆ これからも宜しくお願いします♪
No title
捨てる勇気を持つ。
確かに必要ですね。

私は、エイヤー!っと捨てて、あ!しまった!
とほほ~~

応援チャチャチャ!
コスモ先生
捨てる勇気って必要ですよね~(笑)

私も捨てて失敗したこともたくさんあります~。

応援チャチャチャいっときますー
プロフィール

気がついたら男前になってしまった女性社労士♪

Author:気がついたら男前になってしまった女性社労士♪
平成18年10月より社労士開業中の冨樫晶子です。平成21年4月には、もともと持っていた行政書士の登録を完了。年齢は…かれこれもうすぐアラフィフ、熟年。一応名ばかり「女性」社労士で中身は男前と言われ続けること10年…(-_-;)。2014年3月からトレイルランニングを続け、ますます男前に磨きがかかり現在に至る。
仕事に対する姿勢は迅速親切丁寧を心がけ真面目にやっています。(本人の主観ではありますが…)

★事務所HP★

各種お問い合わせは下の画像を

クリック!

HPからどうぞ^^


著書&登場した書籍
★新刊 H26.3.13発売★








マネーの達人
コラム書いてます。
以下をクリック☆
FC2カウンター
日本ブログ村
☆社労士部門ランキング参加中☆
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
最新記事
できる!社労士

私のインタビュー記事が

掲載されております。

以下の画面をポチっとしてご覧ください。


クリックだけで救える命がある。
1日1クリックお願いします。
クリックで救える命がある。
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
843位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
28位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
書籍・雑誌の執筆や掲載履歴

【執筆・監修・インタビュー掲載情報】



【Steady 2014.9月号】


2014年8月7日(木)発売

p104~p107

「働くママの理想と現実」

に取材記事掲載



【H26.3.13発売の3冊目の新刊】



【初の著書】



   【自力本願で社労士】


どうぞよろしくお願いします。

平成24年7月25日 発売

定価 1,200円(税別) TAC出版




【2冊目の著書】



【スゴイ社労士が教える戦略的仕事術】

(共著)


こちらもどうぞよろしくお願いします。

平成24年8月2日 発売

定価 1,500円(税別) アニモ出版



週刊朝日H25.7.19発売


臨時増刊「50歳からのお金と暮らし」取材・監修致しました。

・年金p102-p109

・定年後の収入p116-117





週刊朝日H25.4.26号


あなたは大丈夫?

「こんな人の年金が危ない

    Q&A実例集」p22

にコメントさせていただきました。





【無敵の社労士2013年合格目標】


こちらもよろしくお願いします。

定価 998円 TAC出版



TAC社会保険労務士講座

2013年パンフレット


実務家インタビューに

取材内容が掲載されています。





週刊朝日H23.11.4号


「年金支給開始年齢が68歳に?」

のコーナーにコメントを掲載させていただきました。



イオンクレジットサービス

会員誌mom H23.9月号 p36~p37

【ちゃんと調べて助成金・給付金

        確実にゲット!】

に取材記事が掲載されました。



TAC社会保険労務士講座

2012年パンフレット


実務家インタビューに

取材内容が掲載されています。



通信教育フォーサイト様

平成23年7月の

【実務家密着取材】

の記事が掲載されました。



読売新聞

平成23年5月14日


遺族年金支援で被災者を支援

取材記事が掲載されました



開業社労士専門誌SR

平成23年3月5日号


「もはや士業の常識!?

インターネット関連ツール徹底活用術」

を執筆させていただきました。






開業社労士専門誌SR

平成22年3月5日号


「開業当初に陥りやすい落とし穴」

を執筆させていただきました。



TACNEWS

H22.6月号p18~p22


【働く女性、応援します!社労士編】

の取材を受けました。



日経BizCOLLEGE

H22.5.19


職場を生き抜け!

【第114回】女なら俺を超えられないだろう…

~男の深層心理にあるであろう思い~

の取材を受けました。



月刊 ビジネスガイド

H21.11月号(H21年10月10日発売)


【助成金の落とし穴】

について執筆しました。




月刊 人事マネジメント

H21.6月号p106~p113


【外国人雇用の実務 ホンネでQ&A~労務トラブル対策~】

の取材を受けました。



月刊 人事マネジメント

H21.3月号p107~p113

【外国人雇用の実務 ホンネでQ&A】

にインタビュー記事が掲載されました。

ドラマ「Woman」インタビュー記事掲載
満島ひかりさん主演 日本テレビ系、水曜夜10時のドラマ「Woman ~輝くシングルマザーたち~」の取材を受けました
インタビューはこちらをクリック!
有休ママ
有給休暇を管理するソフト
企画・監修を担当!
ママをクリック!
検索フォーム
RSSリンクの表示
記事ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。