*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
【アフターがリピーターを作る~社員を大切にしないからモノを大切にしない~】
おはようございます。
昨晩、選挙速報で1時間早めの放映だった龍馬伝を見逃しましたが、
早朝のスペインvsオランダ戦を最後の最後で見てきました。
【死闘】とはああいうことを言うのかな~。

今朝のさいたまは...
0712_1.jpg
曇り?台風のような温い風が強く吹いています。

さて、マジックボールという当事務所の空気清浄機が壊れたのは以前にブログで書かせていただいたところですが、実はこの間、2回も再修理で返送しています。

1回目は、どうやら輸送中に軸が曲がり、かつプラスチックの部品が破損したようです。
そのことがお手紙に書いてありました。
そして【出来る限りのことはさせていただきます。】と...

2回目はまだ原因不明ですが、当事務所についてセッティングするなり、
30分も経たないうちに、ものすごいモーター音が鳴り響き、
その場で製造元に電話を入れて、その鳴り響く音も一緒にお届けしました。

さすがに“3回目は二度とお返しすることがないようにして送ってください”とお願いをしました。
その際に電話に出られた方は、直接お手紙を下さった担当者ではなかったのですが
その場でお話してよいということでしたのでお話をしたのですが...
“はい、はい、はい、はい...申し訳ございません”の連続...
魂がこもっていない...
言葉は“言霊”というように、魂がこもらないと伝わらないんですけど…

モノを売るには、最初に購買意欲をそそるデザイン、お値段、お味、その他もちろん大事なことは沢山ありますが、最初だけ良くて、あとは面倒見ない…
つまり、アフターフォローがしっかり出来ないと、またこの商品を買おうと思いませんよね。

私がキャバクラ勤務だったら、絶対にアフターに力を入れます。
アフターはそのお客様だけに特別に出来るサービスです。
そういうところでお客様に喜んでいただけるからこそ、
いつものお店に足を運んでくれるようになるのではないでしょうか。

“お店に来たときだけ~”と言っているようでは、お客様はどこの店に行っても同じでしょう。
小さなところで差別化を図り、その積み重ねをいかにしていくかで、リピーターが生まれるのだと思います。

さて、私達士業は?
最初は“何がなんだか分からないけど、必要だから契約してみる、お願いしてみる”などから関与します。
そこから毎月、毎回、お客様の悩みを解決(フォロー)していくのが顧問契約です。
つまり、士業はそもそもアフターフォローに力を入れるのが仕事です。
反対に、最初の見た目や料金がいくら良くても、アフターがしっかり出来ていないと、
残念ながらお客様にご満足いただけません。
そういう気持ちを常に持って、日々精進していこうと思っています。
(そういう意味では毎日怖いけど…)

マジックボールのクレームついでに、
“運送会社さんも▲▲さんから◎◎さんに変えて送ってください!”とオーダーしておきました。

▲▲さんは、腰痛になったら解雇とか、残業代も支払わないなど、過酷な労働を強いられているという噂が…。
◎◎さんは、他の運送会社さんから見ても、福利厚生が充実していたり、社員の労働時間管理には徹底しているそうです。残業代もきちんと出るし…

上記の話がホントか嘘かどうかは分かりませんが、
そういうことが、“お客様のモノ”を運ぶというサービスレベルにも影響する可能性があること。
社員を大事にしないから、お客様のモノを大事にしない。
そりゃそうですよね~
自分が大事にされていないのに、人を大事にするわけがない。
お客様を大事にしたいなら、目の前の社員を大事にしないとね。

だから、先日のマジックボールの初回発送した▲▲さんは、
ガラス製品であり、天地無用にもかかわらず、宅配ボックスには横に入っていました…
(ちなみに一昨日別の会社から別の商品が届いた際にも、▲▲さんの運送でしたが、鉢が倒れていました…)
おかげで軸が曲がりプラスチックも破損したのかもしれません。

製造元も1回目が輸送中の事故で壊れたと言い張るなら、次は運送会社さんを変えないとね。
ちゃんとした運送会社を探すのも、販売コスト削減の一つでしょう。
こういうことが続けば、単価が安くても逆にコストUP。

私なら多少高くても、丁寧に扱ってくださる会社にお願いします。
もともと、そのようにして運送会社さんを選んでいます。
運送会社さんのその先のお客様のことを考えるからです。


毎日気づくことが沢山ありますが、やはりCS<ES(従業員満足)って思います。
まずは自分に近い人を満足させることが出来て初めて、
その先にいらっしゃるお客様にご満足いただけるのだと改めて思います。
そのためにどうすればいいかを悩むのが経営者としての大事な大事な仕事ですね~☆

しかし、私のようにまだ従業員がいないうちは、お客様第一主義で頑張ります…(汗)

さあ~今日も元気に出かけま~す♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

☆日本ブログ村、社労士部門のランキングに参加中です☆
よろしければ【“愛”の1クリック】お願いいたします♪☆
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
コレを【1クリック】です☆
関連記事
Secret
(非公開コメント受付不可)

No title
>私がキャバクラ勤務だったら・・・
絶対指名します(笑)!!
アフターフォローはすごく大事ですね。売りっぱなしはダメだと思います。
*龍馬伝は涙腺崩壊&号泣しますよ。

応援クリック!!
おっと、刺激的な内容・・・
ちょっと、ご無沙汰してしまいました。

キャバクラ ・・・ アフターですか?

当該分野は 福島紀夫さんの ご専門領域ですが、
いわゆる 「太い客」、紳士的な客でなければ、
危険が伴うかもしれませんね。

ビジネスには 「リスク・ヘッジ」 も必要というところでしょうか。
詳しくは、福島さんに お尋ねください。 ^^
嶋田不二雄さま
ご指名ありがとうございます(大笑)

龍馬伝、いつも録画していたのですが、
今回は時間がずれていたので、録画も失敗…
土曜日の再放送にかけます!!
涙腺崩壊!!早く見たいです~。

応援完了~♪
こばやし先生
ご無沙汰しております。
お忙しいところコメントありがとうございます☆

ギロッポンがお得意の福島先生になら、
そのあたりの極意をご教授いただけますかね~。
(本当は、こばやし先生でも可??)

ま~キャバクラ嬢も楽な商売ではないし、
本気でやるなら、生半可では出来ないということです。
カラダを壊している人も沢山居ます。
それこそ、危険とも隣合わせ。
【命】を懸けないといけませんね…

詳しくはそのうち戸塚でお願いしま~す(笑)
No title
アフターがリピーターを作る。
まさにその通りですね。

損して得を取れ!
格言はどんな商売にもつながる。

応援チャチャチャ!
コスモ先生
>損して得を取れ!
いつもありがとうございます。
まさにそうですよね☆そういう言葉が大好きです♪
格言はなんでも商売に当てはまりますね!
というか、毎回勝手に当てはめちゃっています(笑)

応援チャチャチャ終了です~☆
プロフィール

気がついたら男前になってしまった女性社労士♪

Author:気がついたら男前になってしまった女性社労士♪
平成18年10月より社労士開業中の冨樫晶子です。平成21年4月には、もともと持っていた行政書士の登録を完了。年齢は…かれこれもうすぐアラフィフ、熟年。一応名ばかり「女性」社労士で中身は男前と言われ続けること10年…(-_-;)。2014年3月からトレイルランニングを続け、ますます男前に磨きがかかり現在に至る。
仕事に対する姿勢は迅速親切丁寧を心がけ真面目にやっています。(本人の主観ではありますが…)

★事務所HP★

各種お問い合わせは下の画像を

クリック!

HPからどうぞ^^


著書&登場した書籍
★新刊 H26.3.13発売★








マネーの達人
コラム書いてます。
以下をクリック☆
FC2カウンター
日本ブログ村
☆社労士部門ランキング参加中☆
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
最新記事
できる!社労士

私のインタビュー記事が

掲載されております。

以下の画面をポチっとしてご覧ください。


クリックだけで救える命がある。
1日1クリックお願いします。
クリックで救える命がある。
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
898位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
30位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
書籍・雑誌の執筆や掲載履歴

【執筆・監修・インタビュー掲載情報】



【Steady 2014.9月号】


2014年8月7日(木)発売

p104~p107

「働くママの理想と現実」

に取材記事掲載



【H26.3.13発売の3冊目の新刊】



【初の著書】



   【自力本願で社労士】


どうぞよろしくお願いします。

平成24年7月25日 発売

定価 1,200円(税別) TAC出版




【2冊目の著書】



【スゴイ社労士が教える戦略的仕事術】

(共著)


こちらもどうぞよろしくお願いします。

平成24年8月2日 発売

定価 1,500円(税別) アニモ出版



週刊朝日H25.7.19発売


臨時増刊「50歳からのお金と暮らし」取材・監修致しました。

・年金p102-p109

・定年後の収入p116-117





週刊朝日H25.4.26号


あなたは大丈夫?

「こんな人の年金が危ない

    Q&A実例集」p22

にコメントさせていただきました。





【無敵の社労士2013年合格目標】


こちらもよろしくお願いします。

定価 998円 TAC出版



TAC社会保険労務士講座

2013年パンフレット


実務家インタビューに

取材内容が掲載されています。





週刊朝日H23.11.4号


「年金支給開始年齢が68歳に?」

のコーナーにコメントを掲載させていただきました。



イオンクレジットサービス

会員誌mom H23.9月号 p36~p37

【ちゃんと調べて助成金・給付金

        確実にゲット!】

に取材記事が掲載されました。



TAC社会保険労務士講座

2012年パンフレット


実務家インタビューに

取材内容が掲載されています。



通信教育フォーサイト様

平成23年7月の

【実務家密着取材】

の記事が掲載されました。



読売新聞

平成23年5月14日


遺族年金支援で被災者を支援

取材記事が掲載されました



開業社労士専門誌SR

平成23年3月5日号


「もはや士業の常識!?

インターネット関連ツール徹底活用術」

を執筆させていただきました。






開業社労士専門誌SR

平成22年3月5日号


「開業当初に陥りやすい落とし穴」

を執筆させていただきました。



TACNEWS

H22.6月号p18~p22


【働く女性、応援します!社労士編】

の取材を受けました。



日経BizCOLLEGE

H22.5.19


職場を生き抜け!

【第114回】女なら俺を超えられないだろう…

~男の深層心理にあるであろう思い~

の取材を受けました。



月刊 ビジネスガイド

H21.11月号(H21年10月10日発売)


【助成金の落とし穴】

について執筆しました。




月刊 人事マネジメント

H21.6月号p106~p113


【外国人雇用の実務 ホンネでQ&A~労務トラブル対策~】

の取材を受けました。



月刊 人事マネジメント

H21.3月号p107~p113

【外国人雇用の実務 ホンネでQ&A】

にインタビュー記事が掲載されました。

ドラマ「Woman」インタビュー記事掲載
満島ひかりさん主演 日本テレビ系、水曜夜10時のドラマ「Woman ~輝くシングルマザーたち~」の取材を受けました
インタビューはこちらをクリック!
有休ママ
有給休暇を管理するソフト
企画・監修を担当!
ママをクリック!
検索フォーム
RSSリンクの表示
記事ランキング