*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【客の前で携帯電話に出る人は、鉄板焼のキャベツを皿に盛らない。】
おはようございます!
今朝も雨~。しかも蒸し暑い…


昨日は、埼玉労働局へ
0629_0.jpg
(これは、労働局の駐車場を出てすぐの場所。スーパーアリーナを下から見てます。)

派遣事業の6月1日の報告と収支報告を出しに行ってきました!
その際にキレイな水色の電車を発見!!
0629_1.jpg

私だけの【鉄道博物館】です。
0629_2.jpg
美しい景色だわ~(久々に鉄女登場。)

ちなみに、鉄道博物館は目と鼻の先ですが、あまり興味がありません…
やっぱり、動いていないものや模型より、生の映像が好きです。

さて、今日のお題。

私はお客さんとのミーティングの場合、携帯電話をドライブモード、もしくは電源を切ります。
それを不覚にも忘れてしまい、マナーモードにしてあるときに電話がバイブしてしまって、
【出てもいいですよ。】とお客さまに言われても【いいです!あとでにします。】と言い放ちます。

私がお仕事でご一緒したことのある別の士業の方でしたが、
客先での会議中でも、ミーティング中でもどんどん電話に出ます。
もちろん、「ちょっとすみません。」といいながらですが…

その会議が2時間や3時間で終る会議であったとしても、
途中で休憩のある会議だったとしても電話に出るのがとても気になりました。
その間、会議がストップしてしまいます。
結局、会議の内容や終了時刻にも影響します。

あまりに回数が多いため、
【本当にこのミーティングを中断してまで出なければならない電話なのか?】と思いはじめました。

昭和の時代のオンナですから、昔は携帯電話なんかなくても仕事をしていましたし、
事務所に戻ってから忘れずに連絡すれば、クレームを言われたことはありません。

確かに、役所からの電話などでコチラからのリターンがかかりにくいケースには対応するときもありますが、
着信がお客様の場合は、原則として誠に勝手ながらミーティング終了後、あるいは休憩時間に折り返しのお電話をさせていただいております。その方が長く、ゆっくりお話をさせていただけるという理由もあります。

会議に出ている目の前のお客様は、私達に報酬を支払ってこの仕事を依頼してきています。
「ミーティングをする時間」は、お客様の大切な「お金」です。(Time is Moneyってまた言ってるけど。)
それを、我々側の都合で中断するのは、いかがか?と思うのです。

逆に、お客さまが我々の前で携帯電話に出ることは問題ありません。
それはお客様の都合で中断しているからです。

以前テレビ番組で、
タレントのホンコンさんが経営する鉄板焼き屋さんの店長さんが、
取材に来ていたはるな愛さんのために、お皿にとんぺい焼きを盛った際に
キャベツの千切りが何本か鉄板に残りました。
それを見て、ホンコンさんが
「おいおい!それもお客様のお金やで~。」
と指差して注意していたのを記憶しています。

大阪の商人らしいですが、こういう気持ちが大切なのではないか?と思うのです。

ましてや、我々はお客様からまがりなりにも「先生」と呼ばれ(てしまう)る職業です。
そう呼ばれるからには、お客様から見れば「教えてもらう存在」です。

そんな先生に、「うちの会議中なのに…携帯電話に出ないで欲しい。」
と、たとえ腹の中で思っていても、言えないかもしれません。

言い方を変えれば、
教える立場の人間が、会議中に携帯電話にでることが「横柄」な態度に思われる可能性もある。
と思っています。

ま、緊急の場合は仕方ないと思いますけどね。
だいたい緊急の電話はすぐに終わるでしょう。

ホンコンさんのお店の商品は「お食事とかお店の雰囲気」、私達の商品は「情報」。
商品は違いますが、商人魂☆は同じかも~(笑)

昔ちょっとだけ関西に住んでいたからかな…(←いやそれはない?!)

是非、見習いたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

☆日本ブログ村、社労士部門のランキングに参加中です☆
よろしければ【“愛”の1クリック】お願いいたします♪☆
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
↑↑↑↑↑
コレを【1クリック】です☆
関連記事
Secret
(非公開コメント受付不可)

No title
私も会議等ではマナーモードにしています。
バイブはオフです。

会議のマナーですよね。

応援チャチャチャ!
No title
アラフォー☆女性社労士さま
おっしゃる通り、昔は携帯電話がなくてもちゃんと生活してました。
デートの待ち合わせだって別に不自由してなかったし(笑)。
現代は機械に人間が振り回されてるかもしれませんね。

応援クリック!!
コスモ先生
こんばんは。
ありがとうございます。
基本的に、普段からマナーモードです(笑)

だからたまに忘れそうになるんですけど...
マナーは守りたいと思います☆

電車の中でもマナーモードです。
嶋田不二雄さま
>現代は機械に人間が振り回されてるかもしれませんね。


本当ですよね!
携帯にもパソコンにも振り回されて…。
気をつけないと...
携帯も中毒になることもありますし...
自分自身も気をつけたいと思います。
No title
なるほどですね!
とっても勉強になります!気をつけます。
齊藤正明さま
齋藤さんに教えられることはあっても、私から教えることはございません。。。
恐縮です。。。
プロフィール

気がついたら男前になってしまった女性社労士♪

Author:気がついたら男前になってしまった女性社労士♪
平成18年10月より社労士開業中の冨樫晶子です。平成21年4月には、もともと持っていた行政書士の登録を完了。年齢は…かれこれもうすぐアラフィフ、熟年。一応名ばかり「女性」社労士で中身は男前と言われ続けること10年…(-_-;)。2014年3月からトレイルランニングを続け、ますます男前に磨きがかかり現在に至る。
仕事に対する姿勢は迅速親切丁寧を心がけ真面目にやっています。(本人の主観ではありますが…)

★事務所HP★

各種お問い合わせは下の画像を

クリック!

HPからどうぞ^^


著書&登場した書籍
★新刊 H26.3.13発売★








マネーの達人
コラム書いてます。
以下をクリック☆
FC2カウンター
日本ブログ村
☆社労士部門ランキング参加中☆
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
最新記事
できる!社労士

私のインタビュー記事が

掲載されております。

以下の画面をポチっとしてご覧ください。


クリックだけで救える命がある。
1日1クリックお願いします。
クリックで救える命がある。
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
646位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
21位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
書籍・雑誌の執筆や掲載履歴

【執筆・監修・インタビュー掲載情報】



【Steady 2014.9月号】


2014年8月7日(木)発売

p104~p107

「働くママの理想と現実」

に取材記事掲載



【H26.3.13発売の3冊目の新刊】



【初の著書】



   【自力本願で社労士】


どうぞよろしくお願いします。

平成24年7月25日 発売

定価 1,200円(税別) TAC出版




【2冊目の著書】



【スゴイ社労士が教える戦略的仕事術】

(共著)


こちらもどうぞよろしくお願いします。

平成24年8月2日 発売

定価 1,500円(税別) アニモ出版



週刊朝日H25.7.19発売


臨時増刊「50歳からのお金と暮らし」取材・監修致しました。

・年金p102-p109

・定年後の収入p116-117





週刊朝日H25.4.26号


あなたは大丈夫?

「こんな人の年金が危ない

    Q&A実例集」p22

にコメントさせていただきました。





【無敵の社労士2013年合格目標】


こちらもよろしくお願いします。

定価 998円 TAC出版



TAC社会保険労務士講座

2013年パンフレット


実務家インタビューに

取材内容が掲載されています。





週刊朝日H23.11.4号


「年金支給開始年齢が68歳に?」

のコーナーにコメントを掲載させていただきました。



イオンクレジットサービス

会員誌mom H23.9月号 p36~p37

【ちゃんと調べて助成金・給付金

        確実にゲット!】

に取材記事が掲載されました。



TAC社会保険労務士講座

2012年パンフレット


実務家インタビューに

取材内容が掲載されています。



通信教育フォーサイト様

平成23年7月の

【実務家密着取材】

の記事が掲載されました。



読売新聞

平成23年5月14日


遺族年金支援で被災者を支援

取材記事が掲載されました



開業社労士専門誌SR

平成23年3月5日号


「もはや士業の常識!?

インターネット関連ツール徹底活用術」

を執筆させていただきました。






開業社労士専門誌SR

平成22年3月5日号


「開業当初に陥りやすい落とし穴」

を執筆させていただきました。



TACNEWS

H22.6月号p18~p22


【働く女性、応援します!社労士編】

の取材を受けました。



日経BizCOLLEGE

H22.5.19


職場を生き抜け!

【第114回】女なら俺を超えられないだろう…

~男の深層心理にあるであろう思い~

の取材を受けました。



月刊 ビジネスガイド

H21.11月号(H21年10月10日発売)


【助成金の落とし穴】

について執筆しました。




月刊 人事マネジメント

H21.6月号p106~p113


【外国人雇用の実務 ホンネでQ&A~労務トラブル対策~】

の取材を受けました。



月刊 人事マネジメント

H21.3月号p107~p113

【外国人雇用の実務 ホンネでQ&A】

にインタビュー記事が掲載されました。

ドラマ「Woman」インタビュー記事掲載
満島ひかりさん主演 日本テレビ系、水曜夜10時のドラマ「Woman ~輝くシングルマザーたち~」の取材を受けました
インタビューはこちらをクリック!
有休ママ
有給休暇を管理するソフト
企画・監修を担当!
ママをクリック!
検索フォーム
RSSリンクの表示
記事ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。