*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【続編~助成金の落とし穴~】
本日も中安金助成金の落とし穴を発見してしまいました。

某ハローワークでの中安金支給申請場面で…

担当者『先生、私も社労士資格持ってるんですよ、昭和50年に受かりました。』

とが『おおっ!それでは大先輩ではないですかっ!』

担当者『都内で同期の社労士がやってます。もう30人くらい社労士を抱えていますよ。』

とが『30人ていうと結構限られてきますが…』

担当者『北村庄吾って知ってます?』

とが『ブレインのですよね、当然知っていますよ、有名な年金博士ですよ』

担当者『ははは!昔はね、彼は年金が苦手と言っていたんですよ!あとね、彼とアウトソーシングの本を一緒に書いたことがあるんですよ。十数年前ですが…』

とが『えーーーーー!そうなんですか!それはビックリデス。』

担当者『とがし先生、もし北村に会ったら●●がよろしくって言っていたと伝えてください。ココにいることも…』

担当者『彼はね、企画力がすごいですよ。』

とが『はい、分かりました…いずれお会いする日が来るかもしれません…』

と伝言を預りました。
知り合いの方、私にご連絡下さい。お名前を託したいと思います。


ココからが本題です。(前説が長いよって?ごめんなさい。)

休日出勤をしてしまった際の、中安金申請上の取り扱いについて。

例:
所定労働時間 1日6時間
所定労働日数 5日間
週の所定労働時間30時間
残業ほとんどなし。

という会社があるとします。

この会社が、祭日に忙しかったため、祭日出勤で6時間勤務をしました。

ところがこの週はシルバーウィーク(5連休)の日の1日。

つまり、休日出勤をしても、週の所定労働時間は40時間未満、かつ1日8時間未満。
要するに法定労働時間を超えていません。
法律違反でないことは明確でございます。

ですが、中安金の制度上、
会社カレンダーでお休みになっている日(公休日)がある場合は、
この休日出勤に対して、割増賃金を支払わなければならないと言うのです!


もしくは、振替休日を取ってもらうということ。
そうでないと、休日出勤をした分の日数分の助成金が減らされます。

【え?忙しいから出ただけで、そのあと無理やり振替休日を取らなきゃならないの?
【そうなれば、無理やり休日を取らせるんだから、使用者の責めに帰すべき事由に該当し、休業手当支払義務は生じないの?】
【そもそも、振替休日や、代休制度って過労を防ぐと言う主旨での扱いじゃないの?その週はシルバーウィークで、そもそもの所定労働時間が2日×6時間しかないのに、休日でたからって割増?か振休?本末転倒?】

とは思いました。それも全部意見をぶつけました、窓口の●●サンに…
そして、●●サンも困って
【おっしゃる通りで、どうもウエの考えることがしっくりこないこともありますが、どうしようもない感じです。】

結論としては、公休日に出勤した場合は、振り替えをとることを就業規則で定めている場合が多いので、振休を取得しない場合は法定労働時間を超えていなくても割増が必要だそうです。
もしくは振替休日を無理やり取りましょう…

うーーーん。ホンネはビミョウ…です。

ただ、発想を変えると、割増を支払って、助成金を貰った方が入金額はUPし、社員も残業代がもらえるというWIN-WINということもあります☆
『モノは考えよう』でしょうか…

最後に癒しの風景写真です。
空から…
1023_0.jpg

仁川空港(また盗撮)
1023_01.jpg
飛行機(飛行場)フェチなので…たまりません♪
もうそろそろ、このネタ辞めようか…という声が聞こえてきそうです。
ハイ!今日で終了です♪

最後までお読みいただきありがとうございました。
☆日本ブログ村、社労士部門のランキングに参加中です☆
最後まで読んだら、ホントに最後の1秒だけ☆
【“愛”の1クリック】よろしくお願いします♪☆
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
↑↑↑↑↑
コレを【1クリック】です☆

関連記事
Secret
(非公開コメント受付不可)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

気がついたら男前になってしまった女性社労士♪

Author:気がついたら男前になってしまった女性社労士♪
平成18年10月より社労士開業中の冨樫晶子です。平成21年4月には、もともと持っていた行政書士の登録を完了。年齢は…かれこれもうすぐアラフィフ、熟年。一応名ばかり「女性」社労士で中身は男前と言われ続けること10年…(-_-;)。2014年3月からトレイルランニングを続け、ますます男前に磨きがかかり現在に至る。
仕事に対する姿勢は迅速親切丁寧を心がけ真面目にやっています。(本人の主観ではありますが…)

★事務所HP★

各種お問い合わせは下の画像を

クリック!

HPからどうぞ^^


著書&登場した書籍
★新刊 H26.3.13発売★








マネーの達人
コラム書いてます。
以下をクリック☆
FC2カウンター
日本ブログ村
☆社労士部門ランキング参加中☆
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
最新記事
できる!社労士

私のインタビュー記事が

掲載されております。

以下の画面をポチっとしてご覧ください。


クリックだけで救える命がある。
1日1クリックお願いします。
クリックで救える命がある。
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
482位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
21位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
書籍・雑誌の執筆や掲載履歴

【執筆・監修・インタビュー掲載情報】



【Steady 2014.9月号】


2014年8月7日(木)発売

p104~p107

「働くママの理想と現実」

に取材記事掲載



【H26.3.13発売の3冊目の新刊】



【初の著書】



   【自力本願で社労士】


どうぞよろしくお願いします。

平成24年7月25日 発売

定価 1,200円(税別) TAC出版




【2冊目の著書】



【スゴイ社労士が教える戦略的仕事術】

(共著)


こちらもどうぞよろしくお願いします。

平成24年8月2日 発売

定価 1,500円(税別) アニモ出版



週刊朝日H25.7.19発売


臨時増刊「50歳からのお金と暮らし」取材・監修致しました。

・年金p102-p109

・定年後の収入p116-117





週刊朝日H25.4.26号


あなたは大丈夫?

「こんな人の年金が危ない

    Q&A実例集」p22

にコメントさせていただきました。





【無敵の社労士2013年合格目標】


こちらもよろしくお願いします。

定価 998円 TAC出版



TAC社会保険労務士講座

2013年パンフレット


実務家インタビューに

取材内容が掲載されています。





週刊朝日H23.11.4号


「年金支給開始年齢が68歳に?」

のコーナーにコメントを掲載させていただきました。



イオンクレジットサービス

会員誌mom H23.9月号 p36~p37

【ちゃんと調べて助成金・給付金

        確実にゲット!】

に取材記事が掲載されました。



TAC社会保険労務士講座

2012年パンフレット


実務家インタビューに

取材内容が掲載されています。



通信教育フォーサイト様

平成23年7月の

【実務家密着取材】

の記事が掲載されました。



読売新聞

平成23年5月14日


遺族年金支援で被災者を支援

取材記事が掲載されました



開業社労士専門誌SR

平成23年3月5日号


「もはや士業の常識!?

インターネット関連ツール徹底活用術」

を執筆させていただきました。






開業社労士専門誌SR

平成22年3月5日号


「開業当初に陥りやすい落とし穴」

を執筆させていただきました。



TACNEWS

H22.6月号p18~p22


【働く女性、応援します!社労士編】

の取材を受けました。



日経BizCOLLEGE

H22.5.19


職場を生き抜け!

【第114回】女なら俺を超えられないだろう…

~男の深層心理にあるであろう思い~

の取材を受けました。



月刊 ビジネスガイド

H21.11月号(H21年10月10日発売)


【助成金の落とし穴】

について執筆しました。




月刊 人事マネジメント

H21.6月号p106~p113


【外国人雇用の実務 ホンネでQ&A~労務トラブル対策~】

の取材を受けました。



月刊 人事マネジメント

H21.3月号p107~p113

【外国人雇用の実務 ホンネでQ&A】

にインタビュー記事が掲載されました。

ドラマ「Woman」インタビュー記事掲載
満島ひかりさん主演 日本テレビ系、水曜夜10時のドラマ「Woman ~輝くシングルマザーたち~」の取材を受けました
インタビューはこちらをクリック!
有休ママ
有給休暇を管理するソフト
企画・監修を担当!
ママをクリック!
検索フォーム
RSSリンクの表示
記事ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。