*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【ビジネスマンなら腹の中で思っても、口に出さない台詞】
待機児童の問題も今日25,000人と報道され、ますます深刻になってくる中で、
うちの娘もだいぶ大きくなってきたし、そもそもうちにはおじいちゃんが日中居ることが多いため
ココ数ヶ月、学童保育をそろそろ他の人で後に待っている方に譲ろうかと思っていたので、

昨日、学童のセンター長に
“先生、うち、そろそろ学童を辞めようかと思っています。”
と話すと、言われた言葉が

“よかった、ほかに待っている人が居るんで...”

と言われ、そそくさと退出届を取りに行き、
私が

“そうですよね、私もそろそろ他の方に譲ろうと思っていました。
ただ、家族会議を開きたいと思いますので、ちょっと考えさせてください”

というと、
立て続けに、

“もし、辞めるならなるべく早いうちにして下さい。冨樫さんには関係ない話ですが、早く退出届を出して頂くと、次の人が来月からすぐに入れますので...モチロン今月末までお使いいただいて結構です。”

聞いていた娘まで、

“なんだか寂しいね...”とボソッと。


私は今まで学童にお金を納めなかったことも、何か文句を言ったことも
一度もありません。

今の親たちは給食費も支払わずに平然と教育を受ける人も居ます。

お金を払って、サービスを受けている以上、
基本的にはどのような時期で辞めても、何も文句を言われないはずです。

ですが、辞めるときはこんな台詞なんでしょうか。
最後の最後で、非常に残念です。

私がもしセンター長なら
“あら~、それは残念ですね~。お子さんも学童で遊べなくなって寂しいかもしれませんが、でもお家に帰ったほうがもっと楽しいかな?”
とか
“本当に残念ですが、でもお母さんの仕事が落ち着いてきたのかな?良かったね、○○ちゃん”
とか
“よくお考えになってくださいね。お仕事もお忙しいでしょうから。”

とか言います。
それは、そこに預けるお母さんとお子さんの気持ちが分かるから...

あとはやっぱり
ビジネスだから!

公設公営だろうが、公設民営だろうが、
保育事業もお金をもらってサービスをしている以上、
その方が辞めるまではその方がお客さまです。
次の方のことを考えるのは、腹の底にしまっておいて、
今、目の前のお客さんと最後まで見届けるもんじゃないでしょうか?

私はもし顧問契約の解除のお申し出を頂いても、
このような発言で終らせることは絶対にしません。


“立つ鳥跡を濁さず”
ちょっと使い方は違いますが、旅立つ人が気分を悪くするような発言は避けなければいけないと思います。このような発言はきっと、どこかで大きく、将来に影響します。

日々、いい勉強になります。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
これを読んでくださったみんなに感謝☆感謝☆
今日も【“愛”の1クリック】よろしくお願いします♪☆
関連記事
Secret
(非公開コメント受付不可)

相手目線
に立つというのは難しいです。
わたしの偏見ですが、社保事務所なんかは正職員より嘱託などいわゆる非正規職員のほうが、相談者に対する誠意を感じます。
お仕事との両立、大変だと思います。大丈夫ですか。新事務所に子ども部屋併設とか。 
職住接近。職住接近で公私混同。うそです、ワークライフバランス実践して参りましょう。
No title
それは失礼な話ですね。

ウチの事務所のスタンスは、退職したヒトが
この会社で働いていて良かったと思えるように、
退職の手続きをスムーズにし、丁寧な説明書をつけて、
離職票や離脱証明書を送ります。

相手の立場に立って考えることは大切ですよね。
DJヒロさま
本当ですね。
相手の立場になるって結構出来てない人多いですね!
窓口対応は同じように感じますね。社労士のほうが温かいです。
職住接近はしません(笑)
電話工事が延びて、引越しが2ヶ月くらいあとになりそうで、困っています。
ぴろろさま
私も同じ気持ちです。
その考えってすごく大事だと思います。
辞めた人間が嫌な思いするほど、怖いものはないですよね。。。
クチコミの恐ろしさを感じますよね。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

開業社労士・行政書士の1年目 日記 146. 第41回社労士試験 択一式 ... 第41回社労士試験 択一式(労基法・安衛法)と解いてみる?. 2009年09月08日 (火). 昨日に引き続き第3問から検討してみたいと思います。 肢A・B・C・D・Eは、基本知識です。受験生であれば、知ってい?...
プロフィール

気がついたら男前になってしまった女性社労士♪

Author:気がついたら男前になってしまった女性社労士♪
平成18年10月より社労士開業中の冨樫晶子です。平成21年4月には、もともと持っていた行政書士の登録を完了。年齢は…かれこれもうすぐアラフィフ、熟年。一応名ばかり「女性」社労士で中身は男前と言われ続けること10年…(-_-;)。2014年3月からトレイルランニングを続け、ますます男前に磨きがかかり現在に至る。
仕事に対する姿勢は迅速親切丁寧を心がけ真面目にやっています。(本人の主観ではありますが…)

★事務所HP★

各種お問い合わせは下の画像を

クリック!

HPからどうぞ^^


著書&登場した書籍
★新刊 H26.3.13発売★








マネーの達人
コラム書いてます。
以下をクリック☆
FC2カウンター
日本ブログ村
☆社労士部門ランキング参加中☆
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
最新記事
できる!社労士

私のインタビュー記事が

掲載されております。

以下の画面をポチっとしてご覧ください。


クリックだけで救える命がある。
1日1クリックお願いします。
クリックで救える命がある。
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
800位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
31位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
書籍・雑誌の執筆や掲載履歴

【執筆・監修・インタビュー掲載情報】



【Steady 2014.9月号】


2014年8月7日(木)発売

p104~p107

「働くママの理想と現実」

に取材記事掲載



【H26.3.13発売の3冊目の新刊】



【初の著書】



   【自力本願で社労士】


どうぞよろしくお願いします。

平成24年7月25日 発売

定価 1,200円(税別) TAC出版




【2冊目の著書】



【スゴイ社労士が教える戦略的仕事術】

(共著)


こちらもどうぞよろしくお願いします。

平成24年8月2日 発売

定価 1,500円(税別) アニモ出版



週刊朝日H25.7.19発売


臨時増刊「50歳からのお金と暮らし」取材・監修致しました。

・年金p102-p109

・定年後の収入p116-117





週刊朝日H25.4.26号


あなたは大丈夫?

「こんな人の年金が危ない

    Q&A実例集」p22

にコメントさせていただきました。





【無敵の社労士2013年合格目標】


こちらもよろしくお願いします。

定価 998円 TAC出版



TAC社会保険労務士講座

2013年パンフレット


実務家インタビューに

取材内容が掲載されています。





週刊朝日H23.11.4号


「年金支給開始年齢が68歳に?」

のコーナーにコメントを掲載させていただきました。



イオンクレジットサービス

会員誌mom H23.9月号 p36~p37

【ちゃんと調べて助成金・給付金

        確実にゲット!】

に取材記事が掲載されました。



TAC社会保険労務士講座

2012年パンフレット


実務家インタビューに

取材内容が掲載されています。



通信教育フォーサイト様

平成23年7月の

【実務家密着取材】

の記事が掲載されました。



読売新聞

平成23年5月14日


遺族年金支援で被災者を支援

取材記事が掲載されました



開業社労士専門誌SR

平成23年3月5日号


「もはや士業の常識!?

インターネット関連ツール徹底活用術」

を執筆させていただきました。






開業社労士専門誌SR

平成22年3月5日号


「開業当初に陥りやすい落とし穴」

を執筆させていただきました。



TACNEWS

H22.6月号p18~p22


【働く女性、応援します!社労士編】

の取材を受けました。



日経BizCOLLEGE

H22.5.19


職場を生き抜け!

【第114回】女なら俺を超えられないだろう…

~男の深層心理にあるであろう思い~

の取材を受けました。



月刊 ビジネスガイド

H21.11月号(H21年10月10日発売)


【助成金の落とし穴】

について執筆しました。




月刊 人事マネジメント

H21.6月号p106~p113


【外国人雇用の実務 ホンネでQ&A~労務トラブル対策~】

の取材を受けました。



月刊 人事マネジメント

H21.3月号p107~p113

【外国人雇用の実務 ホンネでQ&A】

にインタビュー記事が掲載されました。

ドラマ「Woman」インタビュー記事掲載
満島ひかりさん主演 日本テレビ系、水曜夜10時のドラマ「Woman ~輝くシングルマザーたち~」の取材を受けました
インタビューはこちらをクリック!
有休ママ
有給休暇を管理するソフト
企画・監修を担当!
ママをクリック!
検索フォーム
RSSリンクの表示
記事ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。