*All archives* |  *Admin*

2015/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【人助け…役に立つことの難しさ…】
こんばんは。

埼玉県は曇り空でしたが、相変わらず暑い日が続きますね。

みなさまどんな夏をお過ごしでしょうか?

恥ずかしながら、本日で夏休み取れずの9連勤日が終わります。
時間管理の甘さを感じますが、一方でお仕事があることへの感謝の気持ちも忘れずにおります。


さて、つい先日、
夜、7時半位だったと思います。
顧問先からの帰り…

電車で読み物にふけっていたら、あっという間に浦和駅。



駅で乗り換え、
京浜東北線のホームへ向かう階段で、
ある女性が一人で手摺に捕まり、生き苦しそうに一歩ずつ、片足を引きずりながら降りていました。

私もあと2分で電車来るけど。。。
たまたま通りかかっただけだけど。。。
なんとなく見て見ぬふりできないなあと思って、
近寄っていって
「大丈夫ですか?」
と声をかけたら、

「携帯電話持っていたら近づかないでください!」

と大声で言われてしまい、
慌てて

「ごめんなさい」
といって離れて階段を登って去りました。

その後その方は踊り場で一段落するものの、
今度は手すりのない中央まで行ってしまってヨロヨロしてるから、
次の電車で到着した人たちが、さらに声をかけていたけどみんな断ってたようで、寄り付かない。

たまたま乗り口が階段近くの私も、見てたけどすぐに電車が来たので乗ってしまった。
駅員さんを呼ぼうかなとも思ったけど、勝手にそういうこともしたら怒られそうとか…

もしかしたらペースメーカーの方なのかな?
と思ったけど、医療従事者ではないので詳細は分かりません。

人には「してほしいことと、してあげたいことが違う」とはよく言ったもので…

お客様にも同じようなことがあります。
提出期限があるので、リマインドメールを送ったり、お電話を差し上げることがありますが、お客さまにとっては忙しい時期だったりすると、なんとなく怪訝なご様子が…

心の中で、「ごめんなさい」と唱えます。

我々社労士事務所の大事にするものとお客様との大事にするものの感覚のずれというのは、長年お付き合いしていてもなかなか埋めるのが難しいものだなぁとおもいます。

当事務所の説明が不足しているのかもしれないし、説明がヘタクソだとか、多すぎて鬱陶しいというのもあるかと思います。

その辺、なるべくお客様に合わせるようとは思っていますが、なかなかうまく伝えることができないことがあります。
特にメールや電話。
(といってここに書くと変に伝わるかもしれないんですが、んー文章は難しい…)

でも、現代はメールも重要なコミュニケーションツールです。活用しないわけにはいきません。
顧問先様にとって、まだ優先順位が低いことを、少しでも緊急ではないけど重要なものレベルにあげてもらうために、人事総務系のメルマガやニュースレター等の情報発信は続けたいと思います。

もちろん、リマインドメールなども続けます!
空気が読めないわけではありませんが、我々が大事にするものは、いつかお客様にも「あの時やっといてよかった」と思ってもらえるはずと信じて仕事に邁進します!

助成金・協定・給与計算・・・・
いつも期限に追われておりますが、
みんなでチカラを合わせて乗り越えていきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【“1日1回の”愛の1クリック】よろしくお願いします♪
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村




※当ブログおよび当事務所ウェブサイトの内容に関するご質問については、
メール、電話その他一切のお問い合わせをお受けできませんので何卒ご容赦ください。
内容についても(特に古いものについては)度重なる法改正がありますので、
現状ですべてが正しいものであるとも限りません。
ご質問等は、該当する行政機関等に直接お問い合わせください。




スポンサーサイト
プロフィール

気がついたら男前になってしまった女性社労士♪

Author:気がついたら男前になってしまった女性社労士♪
平成18年10月より社労士開業中の冨樫晶子です。平成21年4月には、もともと持っていた行政書士の登録を完了。年齢は…かれこれもうすぐアラフィフ、熟年。一応名ばかり「女性」社労士で中身は男前と言われ続けること10年…(-_-;)。2014年3月からトレイルランニングを続け、ますます男前に磨きがかかり現在に至る。
仕事に対する姿勢は迅速親切丁寧を心がけ真面目にやっています。(本人の主観ではありますが…)

★事務所HP★

各種お問い合わせは下の画像を

クリック!

HPからどうぞ^^


著書&登場した書籍
★新刊 H26.3.13発売★








マネーの達人
コラム書いてます。
以下をクリック☆
FC2カウンター
日本ブログ村
☆社労士部門ランキング参加中☆
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
最新記事
できる!社労士

私のインタビュー記事が

掲載されております。

以下の画面をポチっとしてご覧ください。


クリックだけで救える命がある。
1日1クリックお願いします。
クリックで救える命がある。
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
875位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
32位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
書籍・雑誌の執筆や掲載履歴

【執筆・監修・インタビュー掲載情報】



【Steady 2014.9月号】


2014年8月7日(木)発売

p104~p107

「働くママの理想と現実」

に取材記事掲載



【H26.3.13発売の3冊目の新刊】



【初の著書】



   【自力本願で社労士】


どうぞよろしくお願いします。

平成24年7月25日 発売

定価 1,200円(税別) TAC出版




【2冊目の著書】



【スゴイ社労士が教える戦略的仕事術】

(共著)


こちらもどうぞよろしくお願いします。

平成24年8月2日 発売

定価 1,500円(税別) アニモ出版



週刊朝日H25.7.19発売


臨時増刊「50歳からのお金と暮らし」取材・監修致しました。

・年金p102-p109

・定年後の収入p116-117





週刊朝日H25.4.26号


あなたは大丈夫?

「こんな人の年金が危ない

    Q&A実例集」p22

にコメントさせていただきました。





【無敵の社労士2013年合格目標】


こちらもよろしくお願いします。

定価 998円 TAC出版



TAC社会保険労務士講座

2013年パンフレット


実務家インタビューに

取材内容が掲載されています。





週刊朝日H23.11.4号


「年金支給開始年齢が68歳に?」

のコーナーにコメントを掲載させていただきました。



イオンクレジットサービス

会員誌mom H23.9月号 p36~p37

【ちゃんと調べて助成金・給付金

        確実にゲット!】

に取材記事が掲載されました。



TAC社会保険労務士講座

2012年パンフレット


実務家インタビューに

取材内容が掲載されています。



通信教育フォーサイト様

平成23年7月の

【実務家密着取材】

の記事が掲載されました。



読売新聞

平成23年5月14日


遺族年金支援で被災者を支援

取材記事が掲載されました



開業社労士専門誌SR

平成23年3月5日号


「もはや士業の常識!?

インターネット関連ツール徹底活用術」

を執筆させていただきました。






開業社労士専門誌SR

平成22年3月5日号


「開業当初に陥りやすい落とし穴」

を執筆させていただきました。



TACNEWS

H22.6月号p18~p22


【働く女性、応援します!社労士編】

の取材を受けました。



日経BizCOLLEGE

H22.5.19


職場を生き抜け!

【第114回】女なら俺を超えられないだろう…

~男の深層心理にあるであろう思い~

の取材を受けました。



月刊 ビジネスガイド

H21.11月号(H21年10月10日発売)


【助成金の落とし穴】

について執筆しました。




月刊 人事マネジメント

H21.6月号p106~p113


【外国人雇用の実務 ホンネでQ&A~労務トラブル対策~】

の取材を受けました。



月刊 人事マネジメント

H21.3月号p107~p113

【外国人雇用の実務 ホンネでQ&A】

にインタビュー記事が掲載されました。

ドラマ「Woman」インタビュー記事掲載
満島ひかりさん主演 日本テレビ系、水曜夜10時のドラマ「Woman ~輝くシングルマザーたち~」の取材を受けました
インタビューはこちらをクリック!
有休ママ
有給休暇を管理するソフト
企画・監修を担当!
ママをクリック!
検索フォーム
RSSリンクの表示
記事ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。