*All archives* |  *Admin*

2011/05
<<04 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【被災地への子供服到着に感謝☆~議員と国民のベクトルが違う?~】
こんばんは!

お疲れ様です。

昨晩、カレンダーを見たら…
230530_6.jpg
いいこと言うな~♪
今日も感謝して、笑って、頑張ろう!という思いで出勤!!

すると…大阪、富山、東京から
被災地への子供服が大量に到着いたしました。

230530_1.jpg

中身は~
230530_2.jpg
美しい~♪
被災地の少しでもお役にたちたいという善意の塊です。

眺めてスタッフと感動…
涙が出そう…

100着以上と思われる服をキレイに詰めてくださった方…

【少しでも役に立ちたい!冬物の厚い服はまた別にお送りします。】

と被災地を思うからこその、こういう配慮…

一枚一枚、手縫いのお洋服を作ってくださった方…。
77歳の女性は、作ることで【新たな生きがいを見つけたようだ】とまで、
語ってくださいました。

また、東京の女性社労士の方からも
230530_3.jpg
励ましのお手紙を同封してくださいました…
(お名前出していいのか確認できなかったので…匿名とさせていただきます。)

本当に、本当にありがとうございます(泣)

これで段ボール箱で7箱分となりました。
被災地宮古に送りたいと思います。

日本全国民が、このように被災地に向けて【復興支援】という思いを持って、
動いてくださっています。
一方、国会議員は、どうも足の引っ張り合いです。

解散総選挙にかかる費用は800億円とも言われています…
(このお金があったら…考えることはみんな一緒ですよね)

いま、なにが優先なのでしょうか?

民間の企業で言えば、
企業再生に全力を尽くさなければならないときに、
代表取締役を【辞任せよ!俺によこせ!おれがやる。】と社員が騒いでいるイメージでしょうか…

今政治空白は本当に必要なのでしょうか…
菅内閣がダメだったとしても、ほかにできる人は…?

おかわりがなくて、お釜は空っぽなのに
【ごはんのおかわりをください。】と言っているようだと表現されている方をテレビで拝見しました。

海外に向けても原発への不信感は払しょくできず…
トップがコロコロ変わるイメージを持たせた日本の政治…
この期に及んでも、まだそういうことを繰り返していくのでしょうか…

いま、まずやるべきことは何なのか?

国民は一丸となって被災地に向けてベクトルを合わせて動いているのに、
政治家のベクトルは、どうも被災地に向いていない気がするのは私だけでしょうか…

私のしているこんな小さな復興支援にご協力してくださる皆様の気持ちに
心から感謝申し上げるとともに、
政治家の方も誕生日パーティなどやっていないで、
少しでも被災地に足を運ばれたらいかがでしょう…

いまだ自衛隊の仮設のお風呂に入る人。
冠水した石巻。
今、普段通りの生活ができない人がどれだけいるんでしょう?
もっと現場をよく見て、国会議員としてやるべきことを考えてほしいと思います。

私は7月に宮古に行きます。祖父の三回忌ですが…。
被災地の現状をしっかりお伝えできるよう、この目で確かめたいと思います。
そして、現場を見てから、もう一度何ができるかを考えようと思います。

最後になりましたが、労災の遺族補償年金の請求に関して、監督署に確認しました。

1.行方不明の場合は、3月11日に死亡したものと推定する。
※万一、生存が確認された場合は全額返還となること

2.行方不明の場合、請求に関して死体検案書(死亡届)が不要であること。

3.ただし、遺族補償年金(遺族補償一時金)受給後の定期報告(3/11行方不明の場合は6月、遺族補償一時金の場合は、1年半後)に死亡届が提出されたかどうかの確認が行われるとのこと。
なお、住民票は戸籍謄本等は原則通り添付書類となります。
(役場の機能が回復してくればこのあたりのものは準備できそうなのでしょうか…)

また小規模企業共済制度についても、家族に無利子で貸し付け等を行っております。

【東日本大震災で行方不明となっている共済契約者のご家族への支援について】
http://www.smrj.go.jp/skyosai/announce/059638.html

自営業者の方なら、加入している可能性もありますよね。

本日は以上です!

私の支援は、まだまだ続きます。
まだお洋服のお持込予定があります(笑)嬉しい限りです♪
被災者も喜んでくれています。

私にはこんなことしかできませんが…
一人でも喜んでくれる人がいたら、それでいい。
一人でも【助かった!】と思ってくれればそれでいい。

先日の対談でもそれらしいお話をしてしまいましたが、
過去の経験によって形成された
【自分が必要とされなかった場面があるからこそ、
今、誰かのために必要とされる場所があるなら少しでも役に立ちたい】
と思う気持ちなのかもしれません。
もちろん、独りよがりであってもいけないとは思っています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【“東北頑張れ!”愛の1クリック】お待ちしています。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村



社会保険労務士アキ・オフィスの東日本大震災支援
遺族基礎年金・遺族厚生年金・労災の遺族補償年金等支援プロジェクトの概要は→コチラへ
被災者の皆様の遺族年金は、無料でご相談・申請の支援を致します。
連絡先:
TEL 048-780-2070
FAX 048-780-2071
http://www.aki-office.com/

スポンサーサイト
プロフィール

気がついたら男前になってしまった女性社労士♪

Author:気がついたら男前になってしまった女性社労士♪
平成18年10月より社労士開業中の冨樫晶子です。平成21年4月には、もともと持っていた行政書士の登録を完了。年齢は…かれこれもうすぐアラフィフ、熟年。一応名ばかり「女性」社労士で中身は男前と言われ続けること10年…(-_-;)。2014年3月からトレイルランニングを続け、ますます男前に磨きがかかり現在に至る。
仕事に対する姿勢は迅速親切丁寧を心がけ真面目にやっています。(本人の主観ではありますが…)

★事務所HP★

各種お問い合わせは下の画像を

クリック!

HPからどうぞ^^


著書&登場した書籍
★新刊 H26.3.13発売★








マネーの達人
コラム書いてます。
以下をクリック☆
FC2カウンター
日本ブログ村
☆社労士部門ランキング参加中☆
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
最新記事
できる!社労士

私のインタビュー記事が

掲載されております。

以下の画面をポチっとしてご覧ください。


クリックだけで救える命がある。
1日1クリックお願いします。
クリックで救える命がある。
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
1204位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
43位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
書籍・雑誌の執筆や掲載履歴

【執筆・監修・インタビュー掲載情報】



【Steady 2014.9月号】


2014年8月7日(木)発売

p104~p107

「働くママの理想と現実」

に取材記事掲載



【H26.3.13発売の3冊目の新刊】



【初の著書】



   【自力本願で社労士】


どうぞよろしくお願いします。

平成24年7月25日 発売

定価 1,200円(税別) TAC出版




【2冊目の著書】



【スゴイ社労士が教える戦略的仕事術】

(共著)


こちらもどうぞよろしくお願いします。

平成24年8月2日 発売

定価 1,500円(税別) アニモ出版



週刊朝日H25.7.19発売


臨時増刊「50歳からのお金と暮らし」取材・監修致しました。

・年金p102-p109

・定年後の収入p116-117





週刊朝日H25.4.26号


あなたは大丈夫?

「こんな人の年金が危ない

    Q&A実例集」p22

にコメントさせていただきました。





【無敵の社労士2013年合格目標】


こちらもよろしくお願いします。

定価 998円 TAC出版



TAC社会保険労務士講座

2013年パンフレット


実務家インタビューに

取材内容が掲載されています。





週刊朝日H23.11.4号


「年金支給開始年齢が68歳に?」

のコーナーにコメントを掲載させていただきました。



イオンクレジットサービス

会員誌mom H23.9月号 p36~p37

【ちゃんと調べて助成金・給付金

        確実にゲット!】

に取材記事が掲載されました。



TAC社会保険労務士講座

2012年パンフレット


実務家インタビューに

取材内容が掲載されています。



通信教育フォーサイト様

平成23年7月の

【実務家密着取材】

の記事が掲載されました。



読売新聞

平成23年5月14日


遺族年金支援で被災者を支援

取材記事が掲載されました



開業社労士専門誌SR

平成23年3月5日号


「もはや士業の常識!?

インターネット関連ツール徹底活用術」

を執筆させていただきました。






開業社労士専門誌SR

平成22年3月5日号


「開業当初に陥りやすい落とし穴」

を執筆させていただきました。



TACNEWS

H22.6月号p18~p22


【働く女性、応援します!社労士編】

の取材を受けました。



日経BizCOLLEGE

H22.5.19


職場を生き抜け!

【第114回】女なら俺を超えられないだろう…

~男の深層心理にあるであろう思い~

の取材を受けました。



月刊 ビジネスガイド

H21.11月号(H21年10月10日発売)


【助成金の落とし穴】

について執筆しました。




月刊 人事マネジメント

H21.6月号p106~p113


【外国人雇用の実務 ホンネでQ&A~労務トラブル対策~】

の取材を受けました。



月刊 人事マネジメント

H21.3月号p107~p113

【外国人雇用の実務 ホンネでQ&A】

にインタビュー記事が掲載されました。

ドラマ「Woman」インタビュー記事掲載
満島ひかりさん主演 日本テレビ系、水曜夜10時のドラマ「Woman ~輝くシングルマザーたち~」の取材を受けました
インタビューはこちらをクリック!
有休ママ
有給休暇を管理するソフト
企画・監修を担当!
ママをクリック!
検索フォーム
RSSリンクの表示
記事ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。